Select Language : English 日本語 中文(繁體字) 中文(简体字)

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_data-center

香港金融データセンタータワー1

NTTコミュニケーションズ香港 ファイナンシャル データセンター(FDC1)のオープンによって、アジアにおけるミッションクリティカルなデータのホスティング情勢が変わりました。これまで多くの企業が、立地条件や信頼性、キャパシティ、フレキシビリティ、接続性、セキュリティにおいて妥協を強いられてきましたが、これからはすべてを手に入れることができます。しかも、香港の中心部で。

 

FDC™は、業界をリードするコロケーション、商用電源、冷却能力を備えた、香港最大のデータセンター複合施設です。2013年にデータセンター棟(FDC1)と指令管制棟として運用を開始し、ラック3000台以上のサーバースペースを提供しています。さらにこの地域で初めてモジュラー設計を採用。高度なカスタマイズが可能なハイブリッド階層化モデルを可能にしたほか、ASE陸揚局、NTTコミュニケーションズグローバルネットワークノードを同じ立地にすることで、超低レイテンシソリューションを提供しています。

最高レベルの信頼性と冗長性

100%アップタイムを保証する、耐障害性設計のTier IV対応のインフラストラクチャ

低レイテンシのソリューション

Asia Submarine-cable Express (ASE)陸揚局とNTT Comグローバルネットワークノードによるコロケーション

厳格なセキュリティ管理

8層の物理的セキュリティ対策とデジタルサインインで、ミッションクリティカルな資産を安全に守ります

LEEDゴールド認証

国際的に評価された、環境に優しくエネルギー効率のよい設計

特徴と利点

特徴
1. Tier IV インフラストラクチャー

FDC™ の Tier IV の設備は単一障害点を一切排除し、地震、火事、または漏電などの緊急事態や天災に耐えられる耐障害性を備え、最高レベルの冗長性を達成するよう設計されています。また、FDC™ は高度にカスタマイズできるハイブリッド階層化を可能にするモジュラー設計も採用しています。これによりお客さまはビジネスニーズに合わせて柔軟に自社のインフラストラクチャーとリソースを維持できます。

  • 単一障害点のない耐障害設計
  • 2N (2系統) 商用電源と空調システム¹
  • N+2 の継続的定格発電システム¹
  • 全負荷時に15分間バッテリーがバックアップされる 2N (2系統) UPS システム
  • 全負荷時に冷水貯蔵により10分間連続稼働が可能な 2N (2系統) 冷却システム¹
  • 全負荷時に36時間発電可能なディーゼル貯蔵および凝縮水貯蔵
  • CRAC ユニットおよび冷水循環システム用の UPS 電源¹
2.モジュラー設計

FDC1は、高度なカスタマイズが可能なハイブリッド階層化モデルを容易にするモジュラー設計を採用。各ICTホールは、専用の冷却、給電、ケーブル設備を備えた標準化モジュールとして設計されています。必要に応じて必要な時に、バックアップ設備の拡張/縮小を柔軟に行えます。設立時のTier IIIインフラストラクチャを備え、最も厳しいTier IV規格にも手軽にアップグレード可能です。これにより、絶えず変化する市況にインフラストラクチャとリソースを対応させるのに必要な柔軟性が得られ、容易に複製、保守、運用、トラブルシューティングを行うことができます。

3. 包括的な超低遅延ソリューション

FDC™ は、キャリアニュートラルでありながら、データセンター内のクロスコネクションからアジアや米国の主要市場都市への専用線接続まで他に類を見ない多角的な超低遅延ソリューションを提供します。

データーセンター内のクロスコネクション

FDC™ のインフラストラクチャーは、データセンター内のレイヤー1/レイヤー2クロスコネクションに対応するよう設計されており、FDC™ に収容されているバイヤー、セラー、データプロバイダーなどの間で可能な限り最短の最もコスト効率のよい接続を実現します。

アジアの主要金融ハブ内での超低遅延 サービス

アジアサブマリンケーブルエクスプレス(Asia Submarine-cable Express:ASE)のケーブル地上局でもある当社のグローバルネットワークのネットワークノードは、アジアの3つの主要な金融ハブ(日本、香港、シンガポール)を可能な限り最短のルートで経由し、ローカルキャリアによるバックホールをなくし、不具合のリスクとネットワークコストを削減します。

FDC™ はまた、NTT コミュニケーションズのデータセンターの中で近接のシンガポール、東京のデータセンターとも接続されており、この3ヵ所の金融ハブ間でのラックからラックへのシームレスな接続を提供します。

米国との超低遅延サービス

当社の太平洋横断(PC-1)国際サブマリンケーブルにより、米国と日本の間を可能な限り最短ルートでつないでいます

4. 厳格なセキュリティ管理

お客様のミッションクリティカルな資産を保護するために、FDC™ は、敷地入口、建物入口、ロビー、エレベーター、フロア入退出管理、ICT ホール入退出管理、ケージ、キャビネットから成る8段階の物理的セキュリティ管理で、包括的な範囲にわたる厳格なセキュリティ手段を活用しています。

¹ アップグレードのオプション

賞・表彰

  • DatacenterDynamics Greater China Awards - The Innovation in the Mega-Data Center Award
  • Uptime Institute による Tier IV 設計認証
  • The LEED® (Leadership in Energy and Environmental Design) Green Building Rating System™ Gold Rating by the U.S. Green Building Council (USGBC)
  • BSI(British Standards Institution:英国規格協会)による、ISO 9001 品質管理システム認証
  • BSI(British Standards Institution:英国規格協会)による、ISO 27001 情報セキュリティ管理システム(Information Security Management System:ISMS)認証
  • ISAE3402 International Standard on Assurance Engagements by the International Auditing and Assurance Standards Board (IAASB)
  • Evolutions Security Consulting Limited (PCI国際協議会によって認定された審査機関) による審査を受けPCIDSS (Payment Card Industry Data Security Standardの頭文字をとったもので、クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的とするセキュリティ基準) 認定取得

Featured Insights

VIDEO
FDC1 Virtual Tour

Join our virtual journey to experience how this Tier IV ready infrastructure offers 100% uptime service level and unrivalled security measures

CASE STUDY
Building a Strong Base for Criteo’s Big Data Business

Ad tech star Criteo’s big data relies on NTT Com infrastructure to provide critical services for businesses in the APAC region

WHITE PAPER
Destination Hong Kong: Locating the Future Data Center Hub

Latest market report on why and how to leverage Hong Kong as a top Asia data center hub, with other useful market trends and data.

関連リソース

関連業務

 

 

Remarks:
- “NTT Communications Hong Kong Financial Data Center” is also referred to as “NTT Communications Hong Kong TKO Data Center.”
- Information and figures of the FDC™ based on present planning and subject to change.

このページのトップへ